#node

Socket.IOでユーザ認証

ユーザ認証を含むWebSocket通信 今回は前回作成したチャットプログラムに、Socket.IOを使用してユーザ認証を含むチャット機能を追加しようと思います。 ミドルウェアに関して ミドルウェアはアプリケーションとOSの中間的な処理を行うソフトウェアです。 公式ドキュメントによると、Socket.IOはミドルウェアを使用しています。 今回はこちらを利用して接続してきたソケッ

#websocket#javascript#Node 2018.11.14
VIEW

Socket.IOでWebSocket通信

Socket.IOでWebSocket通信 今回はNode.jsのSocket.IOを使用して、クライアントPCとサーバ間でWebSocket通信をしてみたいと思います。 WebSocket通信とは コンピュータネットワーク用のプロトコルのひとつで、リアルタイムかつ双方向な通信を実現するためのプロトコルです。 コネクション確立時に従来のHTTP通信からWebSocketへのプロ

#websocket#javascript#Node 2018.11.07
VIEW

Raspberry Pi 3 Model B+ セットアップ

最新モデルでセットアップ手順を検証 以前の投稿から、ソフトウェアやハードウェアのバージョンをアップデートして、セットアップ手順をまとめます。セットアップ手順のまとめなので、Raspberry Pi上の環境構築までを説明します。 システム要件 システム要件は、以下の通りです。 シリアル通信、OSC通信、WEBサーバ、WebSocket通信を搭載する 各種アプリケーション

#RaspberryPi#Node 2018.09.28
VIEW

USB心拍センサ IWS920の使い方

高性能な心拍センサー とあるイベント出展用の装置で心拍を計測する機能が必要になったので、 以前のデモで利用したセンサーを使う前提で設計を進めていましたが、 今回の要件を満たすにあたり、センサー自体に以下のような課題があることが分かりました。 心拍の振れ幅が大きすぎて安定しにくい 光が差し込むような環境だと精度がかなり甘い 光が差し込むような環境だとそもそもデータが取れ

#PulseSensor#Node 2017.07.07
VIEW

Raspberry Pi 3 Model Bのセットアップ

最新モデルを検討する イベント出展を目的とした自社プロジェクトで、ちょっとしたアミューズメント機器を作ることになったのですが、その中でRaspberry Pi 3 Model Bを使う機会がありましたのでセットアップ手順をまとめてみました。 以前に別のプロジェクトでRaspberry Pi 2を使おうか検討したことがあったのですが、その時は充分なパフォーマンスが得られず泣く泣くP

#RaspberryPi#Node#OpenCV 2016.11.25
VIEW